当院の活動記録

当院の活動記録

「○○の秋」

2012-09-29
みなさん、こんにちは。
リハビリテーション室のKです☆


朝晩も涼しくなり、季節の変わり目です。
体調を崩されたりしていないでしょうか??

秋の夜長の虫の音を楽しみながら、blogを更新しています♪





さて「秋」と言えば、食欲の秋、芸術の秋、行楽の秋、スポーツの秋、読書の秋・・・。
と様々ありますが、、、

みなさんにとっての「○○の秋」は何でしょうか??

Kにとっては、「飲み会…」



ではなくて(笑)





「学術の秋」です。





先週は名古屋で「整形外科リハビリテーション学会 第21回学術集会」に参加★

そして来週は鹿児島で「日本理学療法士協会 第47回全国学術研修会」に参加してきます☆☆



最新の知見や技術を学んで、少しでも患者様の治療に役立てるよう頑張ります!!









参加だけではなく、学会発表でもリハビリは頑張ってます♪



今年の3月に福井県理学療法士学会で、私「K」も未熟ながら発表させていただきました。

M主任は5月に日本理学療法士学会での全国学会での発表!!



んん〜。。。




若手の私達も負けてはいられませんヽ(´Д`*)ノ !!




ベテランも若手も切磋琢磨しながら、より良い治療のために頑張ります!!





みなさんにとっての「○○の秋」は何ですか (^_^)?

さんまもおいしくなってきましたが、食べすぎ・飲みすぎには

くれぐれもご注意を♪



リハビリテーション室 K

敦賀市子育て総合支援センターにお伺いしました

2012-09-25
今回の出前講座は、敦賀市本町にある子育て総合支援センターさんにお伺いしました。

子育て中のお父さん・お母さんを対象に、「こどもの急病時の対処法について」と題して、救急看護認定看護師からお話させていただきました。

当院の救急外来のこと、コンビニ受診のこと、こんな症状の時どう対処したら良いかなど、事例を通してお話させていただきました。

「こんな時、すぐ病院に行ったらよいのかしら・・・」と思ったとき、今回のお話を活用していただけると嬉しいです。

ご出席いただきましたみなさん、支援センターのスタッフのみなさん、ありがとうござました

地域医療連携室 O

白山登山に挑戦!!

2012-08-16
〜院長に誘われて霊峰白山に登ってきました〜
8月初旬に霊峰白山に登ってきました。当日は、晴天に恵まれ雲一つない空がつづき最高の登山日和でしたよ。とカッコいいことを言っていますがボクは登山初心者です・・・皆さんの足手まといにならないようヒーヒー言いながら無心で一生懸命登りました。
 
〜山小屋でのビールは最高〜
今回、いろんな病院の方や様々な職種の方と一緒に登ったわけですが、皆さん本当に生き生きして楽しそうでした。
5時間程かけて宿泊予定の山小屋に到着、間髪入れずに生ビールこれが本当に美味しかった、これを飲むためにここに来たんだなぁってつくづく思いました。
この後は就寝時間までずっと宴会、みんなワイワイ無礼講で楽しい飲み会でしたよ。
お世話して下さった皆さん本当にありがとうございました。
 
〜御来光を拝みに山頂へ
山頂付近では雲もなく綺麗な御来光を拝むことができました。心洗われるようでしたよ。
朝早くに(3時起き)頑張って登ったかいがありました。
 
この2日間を通して感じたこと、それはやっぱりビールがうまい・・・ではなくて横の繋がりが大切なんだってことです。大袈裟かもしれませんが、新しいことにチャレンジすることで視野も広がり、人脈も広がる、本当にいい経験をさせて頂きました。
これで僕も登山経験者の仲間入り、来年はもっとたくさんの仲間を募って参加したいです。
皆さん是非同じ感動を味わってください!!!
(追伸)・・・経験者から一言!登山の際は、登山靴は必須です。山をなめてはいけません。。。

【投稿者】検査室 河野 ヒロキ

医師の接遇研修を開催しました!

2012-08-15

〈日時〉平成24年8月14日(火) 18:30〜19:30

 

当院において医師を対象とした初めての接遇研修を行いました
今回は『患者満足と接遇』を研修テーマとして開催し、お盆にもかかわらず院長を含めた総勢31名(医師)と多くの参加がありました

 

 

1時間と短い時間の研修でしたが、診療の待ち時間の対処について学んだり、医師同士が、医師と患者さん役に別れて実際に診療時での挨拶の仕方を行なったり、充実した研修だったと思います

 

 

次回は、10月に医師研修(グループワーク)を予定しており、さらなる接遇の向上を目指して頑張っていきますので皆様よろしくお願いします

 

 

                                    接遇チーム事務局

第5412回QCサークル発表大会に参加しました

2012-08-13


<日時>
 平成24年8月11日(土)午前8時30分〜午後0時 セーレン(株)本社(福井市)
<参加者>
 計5名(臨床検査技師 4名、事務職員 1名)

 当院は、平成21年度にTQM(トータル・クオリティ・マネジメント)委員会が設置され、市立敦賀病院の医療及び業務の質の改善により、良質な医療の提供を図るため、定期的に委員会、勉強会を行い、年度末には全職員を対象としたTQM大会を開催し、院内の各サークルから医療及び業務の質の改善事例の発表を行っています。

同時に各種全国大会にも、当院のPRを兼ね、積極的に発表参加するとともに、様々な病院、企業の取組みを聴講し、業務に役立てております。

今回は初めて、福井県内の企業が集うQC大会に参加しました。

当院からは、検査室の臨床検査技師が「ストレスフリーな待ち時間を作ろう!〜ホスピタリティの向上を目指して〜」と題し発表させていただき、結果「優秀賞」を受賞しました。

また、医業以外の業種のすばらしい発表事例を聴講させていただき、有意義な時間を過ごすことが出来ました。

 

(TQM委員会事務局 U)
1
2
0
7
1
0