本文へ移動

当院の活動記録

当院の活動記録

第5412回QCサークル発表大会に参加しました

2012-08-13


<日時>
 平成24年8月11日(土)午前8時30分〜午後0時 セーレン(株)本社(福井市)
<参加者>
 計5名(臨床検査技師 4名、事務職員 1名)

 当院は、平成21年度にTQM(トータル・クオリティ・マネジメント)委員会が設置され、市立敦賀病院の医療及び業務の質の改善により、良質な医療の提供を図るため、定期的に委員会、勉強会を行い、年度末には全職員を対象としたTQM大会を開催し、院内の各サークルから医療及び業務の質の改善事例の発表を行っています。

同時に各種全国大会にも、当院のPRを兼ね、積極的に発表参加するとともに、様々な病院、企業の取組みを聴講し、業務に役立てております。

今回は初めて、福井県内の企業が集うQC大会に参加しました。

当院からは、検査室の臨床検査技師が「ストレスフリーな待ち時間を作ろう!〜ホスピタリティの向上を目指して〜」と題し発表させていただき、結果「優秀賞」を受賞しました。

また、医業以外の業種のすばらしい発表事例を聴講させていただき、有意義な時間を過ごすことが出来ました。

 

(TQM委員会事務局 U)
1
7
9
8
8
2
TOPへ戻る