本文へ移動

当院の活動記録

当院の活動記録

クリティカルパス作成研修会

2012-03-13
山崎副院長(クリティカルパス委員会委員長)あいさつ
外科医師と外科病棟スタッフ
循環器科医師と循環器科病棟スタッフ
山崎副院長(クリティカルパス委員会  外科医師と外科病棟スタッフ     循環器科医師と循環器科病棟スタッフ
委員長)あいさつ

<日 時>平成24年3月10日(土)午前10時〜午後3時 東診療棟4階第1会議室
<参加者>計44名(医師10名、看護職員28名、薬剤師1名、臨床検査技師1名、事務職員4名)

 当院では、チーム医療と医療の標準化をさらに高度なレベルに上げるため、クリティカルパス(医療チームが特定の疾患、手術、検査ごとに共同で実践する治療・検査・看護・処置・指導などを時間軸に沿ってまとめた治療計画書)の新規作成、運用に取り組んでいます。
 今後も更なる推進を図りたいとのことから、クリティカルパス作成研修会を開催しました。
 当日は、多くの医師、看護職員等が参加し、盛大な会となりました。
 当初は、1病棟1つ以上のパス作成を目標としましたが、事前に準備をしていたこともあり、25の新規パスと、17の更新パスの計42のパスが作成されました。
 この成果に大変驚きましたが、それよりも参加した医療スタッフの意識が高いことに感動し、病院をみんなで支えているのだなあと実感しました。

(クリティカルパス委員会事務局 U)
1
7
9
1
9
1
TOPへ戻る