本文へ移動

当院の活動記録

当院の活動記録

RSS(別ウィンドウで開きます) 

研修医発表会を行いました!

2017-03-29
去る3月23日、本年度で当院における研修を修了する研修医の発表会が開催されました。
発表終了後は、修了証と当院名とネームが入ったケーシーが贈られ、米島管理者からあいさつをいただきました。
振り返りますと各先生方とは医学生時代から関わっていたこともあり、社会人として、また医師として、立派に成長した研修医の発表を見ていると非常に感慨深いものがありました。またいつか一緒に仕事ができればと思っています。(臨床研修担当 U)

≪日時≫平成29年3月23日(木)午後5時30分〜午後6時30分 東診療棟1階内科前ロビー
≪参加者≫約50名

 
 

毎年2月15日は「国際小児がんデー」です

2017-02-06
日本のみならず、世界中で小児がんの理解や支援を求める啓発活動が展開されております。
当院もこの活動を実施している「がんの子どもを守る会」の趣旨に賛同し、2月3日(金)から2月17日(金)まで、正面ホールにて啓発活動を実施しています。
内容は、啓発チラシの設置や小児がんの子どもの絵のパネル展示とともに、ツリーを設置しています。
この活動の趣旨に賛同される方は、ツリーにゴールドリボン(小児がんへの理解・支援を求める時に使用する世界共通のシンボルマーク)を結んでいただきたいと思います。
(総務企画課 U)

研修医等症例検討会を行いました!

2017-02-06
参加者全員で記念撮影
個性的な各先生からのプレゼン風景
去る2月2日、当院に在籍する研修医や若手医師のプレゼンによる症例検討会が開催されました。
総合診療センター医師の進行のもと、ゲストに福井大学の寺澤教授を迎え、様々な症例を検討しました。
今回の症例検討会は通算で8回目を迎えますが、毎回のことながら、笑いの絶えない和やかな雰囲気の中で行われました。
各先生のプレゼンは個性的(性格含む)で興味深く、また解説する寺澤教授のリアクションも楽しく、あっという間に時間が経ってしまいました。
また、院内の職員のみならず、救急救命士の方にも参加いただき、とても充実し、有意義な検討会となりました。
(臨床研修担当 U)
≪日時≫平成29年2月2日(木)午後6時15分〜
≪参加者≫約30名

 

平成28年度管理者表彰

2017-01-04
平成28年12月16日(金)、本来の業務のみならず、特に優れた功績があった職員に対し、その労をねぎらい、管理者表彰を行いました。
所属 職名(職種) 氏名 主な功績
総合診療センター 医師 桔梗谷 学 臨床研修事業、講演活動
看護部 看護師長 中村 祐子 医療の質向上、ES・CS活動
看護部 師長 田辺 里江 病棟運営、教育指導、講演活動
医療技術部 理学療法士 高木 隆幸 ES・CS活動
事務局 技術 宮本 恒行 経費節減
上記の5名が表彰されました。今後ともより一層努力し、「地域をささえ、信頼され温もりのある」医療の提供を目指してまいります。

敦賀気比高校キャリア塾

2016-12-26
今回は当院総合診療センターの桔梗谷学医師が、敦賀気比高等学校キャリア塾の講師として同校で講義を行いました。
この事業は、敦賀気比高校の父母師会が、生徒が自分の得意分野や能力・適性等に気付き、多様な選択肢から自己の意志と責任において進路を主体的に選択することが出来るように支援することを目的に毎年開催されています。
生徒達は講師の話を熱心に聞き、また多くの質問もいただきました。
当院は地域に根差し、また開かれた病院として、今後も積極的に地域の事業に参加していきたいと思います。
 
(総務企画課 U)
1
8
9
3
7
9
TOPへ戻る