当院の活動記録

当院の活動記録

 

出前講座「こどもの心肺蘇生法」

2014-09-02

8月28日、敦賀市粟野子育て支援センターにて、出前講座を開催しました。

テーマは、「こどもの心肺蘇生法」で、当院の看護部救急看護認定看護師の藤原貞美子主任看護師が講演しました。

小児で多い死亡原因や事故の予防等の講演をした後、赤ちゃん人形を使って、心肺蘇生法とAEDの使用方法、また異物除去の方法(窒息の対処)を実際に体験し学んでいただきました。

参加者からは「大人と小児の心肺蘇生の違いを知ることができた」「グループ別に看護師さんがついてくれたので、質問がしやすかった」などの感想をいただきました。

今日の体験を、育児中の『もしもの時』に役立てていただければ幸いです。

地域医療連携室 NC

〜3度目の白山登山っ!!!〜

2014-08-28
-初めての白山登山からはや3年-
毎年下山する時思うこと →「それは来年こそはもっと体力をつけて筋トレしてサクサク登ってやる!!」と   
しかし、今年も年一回の体力づくりに霊峰白山へ行ってまいりました・・・
 
-登山同好会のチーム名が決定-
院長先生はじめ様々な方々で構成された登山チーム 「學山会」 ←今年命名
メンバーの多くは 酒好き>山好きか?・・・
これで一層団結力が強くなったのではないでしょうか♪
 
-白山の天候が心配でしたが-
今年は台風が接近し小雨もあったことから無事登れるか心配でした。でも、徐々に天気もよくなり登りきることができました。
6時間かけて到着し、恒例の宴会♪浴びるほどお酒を飲みました! 
→今年は曇りの為、星空が見れずそのまま就寝。翌朝、起きてみると鏡を見てビックリ!?
目がパンパンに腫れていました・・・高山病?ただの飲みすぎ?山は怖いです皆さん気を付けましょう・・・
でも、毎年思いますがほんとに山頂から見る景色は気持ちいい、みんな無事に上りきりましたし♪
下山してからの温泉も最高♪登った人しかわからない感動がそこにあります♪
来年は是非皆さんも登ってみてはいかがですか?
※飲みすぎには十分注意しましょう・・・
 

學山会メンバー  検査室H.K

高校生一日看護体験を実施しました。

2014-08-20
 7月29日に敦賀高校、敦賀工業高校、敦賀気比高校、美方高校、若狭高校の1年生〜3年生45名が参加し、高校生一日看護体験を実施しました。

 はじめは緊張した面持ちであった高校生のみなさんですが、病院内の各部署の見学や、患者さんとのふれあいの中で、自然に笑顔があふれ、患者さんとたくさんお話ができました。

 意見交換会では、「思っていた以上に大変で責任が重い仕事。でも、やりがいがある仕事!」との感想が多く語られました。みなさん、看護師をめざす気持ちがより強くなったようでした。

  看護部 K

クリティカルパス作成研修会を開催しました

2014-08-12
当院では、チーム医療と医療の標準化をさらに高度なレベルに上げるため、クリティカルパス(医療チームが、特定の疾患、手術、検査ごとに、共同で実践する治療・検査・看護・処置・指導などを、時間軸に沿ってまとめた治療計画書)の新規作成、運用に取り組んでいます。
今年度も昨年度、一昨年度に引き続き、クリティカルパス作成研修会を開催しました。
当日は、職種や所属の枠を越え、和やかな雰囲気で進行し、クリティカルパスの作成が楽しいとの声もあり、今後のクリティカルパスの質の向上や種類の増加が期待される一日でした。
クリティカルパス委員会では、具体的な数値目標を掲げ、今後も更に推進を図りたいと考えています。
参加したスタッフのモチベーションの高さやチームワークの良さが伺える一日でした。

(クリティカルパス委員会事務局)

多重事故訓練にDMATが参加しました

2014-06-26
6月25日(水)に舞鶴若狭自動車道三方五湖パーキングエリア(若狭町生倉)において多重事故対応訓練が実施され、当院の災害医療チーム(DMAT)8名が救護訓練に参加しました。
 高速道路上で発生した多数の負傷者に対し、救護所でトリアージと応急処置を行うとともに、重傷者を当院の医師、看護師随行のもと高次の救急医療機関へヘリコプター搬送を行う訓練を行いました。
 当院は災害拠点病院です。院内外の訓練を通じて災害医療のスキルアップを継続してまいります。
 
いよいよ7月20日(日)に舞鶴若狭自動車道が全線開通します。また、これから海水浴シーズンになります。安全運転で多くの方に敦賀にお越しいただきたいと思います。
 
  DMAT担当
0
7
5
3
5
1