本文へ移動

当院の活動記録

当院の活動記録

RSS(別ウィンドウで開きます) 

研修医等症例検討会を行いました!

2016-09-02
去る9月1日、当院に在籍する研修医や若手医師のプレゼンによる症例検討会が開催されました。
総合診療センター医師の進行のもと、ゲストに福井大学の寺澤教授を迎え、様々な症例を検討しました。
今回の症例検討会は通算で7回目を迎えますが、毎回のことながら、笑いの絶えない和やかな雰囲気の中で行われました。
各先生のプレゼンは個性的(性格含む)で興味深く、また解説する寺澤教授のリアクションも楽しく、あっという間に時間が経ってしまいました。
また、院内の職員のみならず、医師会の先生や救急救命士の方にも参加いただき、とても充実し、有意義な検討会となりました。
(臨床研修担当 U)
≪日時≫平成28年9月1日(木)午後6時15分〜
≪参加者≫約30名

院長ランチミーティングを開催しました

2016-07-22
 敦賀病院では、職員間のコミュニケーションの強化と風通しのよい職場環境づくりを図るため、平成25年度から定期的に院長ランチミーティングを開催しています。 
 今回は、5月21日(木)、22日(金)の両日に、新規採用看護師と一緒に実施しました。
 食事をしながらのアットホームな雰囲気の中、日頃から職員が思っている、また考えていることについて話しました。
この雰囲気が患者さんに伝わればいいなあと思っています。
 
総務企画課 U

自治体立優良病院の表彰式が東京で開催されました

2016-06-10
6月9日に東京で自治体立優良病院の表彰式が開催されました。
自治体立優良病院とは、全国自治体病院開設者協議会及び公益社団法人全国自治体病院協議会が、自治体立の病院で、地域医療の確保に重要な役割を果たしており、かつ、経営の健全性が確保されている病院を表彰するものです。当院は平成28度の被表彰病院に選ばれました。
今後も地域の医療をささえ、信頼され、温もりのある病院をめざして、活動していきます。

市立敦賀病院救護班が被災地に向け出発しました。

2016-04-30
市立敦賀病院の救護班1班が被災者救援のため熊本県へ向け、4月30日(土)午前6時に市立敦賀病院を出発しました。活動期間は4月30日から5月4日の予定です。
救護班は本日夜に、福井県救護班が活動拠点としている阿蘇地域に入り、翌朝より救護活動を行うこととしています。
被災地では今なお余震が続いておりますが、市立敦賀病院の代表として被災者の救援活動に取り組みます。

出前講座を開催しました

2016-03-04

平成28年1月に行われた市立敦賀病院 出前講座をご紹介いたします。

 

1月18日【会場:日本原子力発電業務立地部】

「冬季の流行感染症の予防策」
(講演:小堀和美 感染管理認定看護師)

★「敦賀女性エネの会」の方々を対象に講演いたしました。インフルエンザやノロウイルス対策のために、正しいマスク装着方法や、トイレや家具等の消毒方法、症状のある家族への対応の仕方など、自宅等で実践できる対策方法について詳しくお話しいたしました。


「市立敦賀病院 出前講座」につきまして、今年度も多方面の方々からのお申込みや、また数多くの方々に講演をお聞きいただき、心より感謝申し上げます。
来年度も地域の皆さまとの交流を通じ、職員一同さらなる地域医療の充実と発展を目指してまいりますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。

 

地域医療連携室 N

2
1
0
1
2
2
TOPへ戻る