活動内容

(1)インシデント・アクシデントの報告・分析・対策立案
院内に生じた事故事例については、その報告を徹底し、各部署のリスクマネージャーが中心となって評価・分析・対策立案及び事例の院内共有化を図っている。また、他の医療機関の事故事例については、医療安全管理室が情報を発信し、院内の類似事例の洗い出しと対策を協議して、事例の共有を図っている。
 
(2)医療安全カンファレンスの実施
各部署で、月1回以上医療安全カンファレンスを施行している。
また、医療安全管理室員は週1回定期定期に医療安全にかかる情報の共有と検討を行っている。
 
(3)研修と教育
医療安全管理のための基本的な考え方及び具体的方策について職員に周知し、職員の安全意識向上のために医療安全大会・講習会・研修会等を行っています。
研修会の様子
医療安全大会の様子
0
7
5
3
5
1