リハビリ室

リハビリテーション室のご紹介

 当院では、急性期のリハビリテーションを中心として行っており、総合リハビリテーション施設基準をとっています。
 骨折や脳卒中などの後に伴って出てくる様々な症状に対して、機能の回復を促すとともに残された機能を生かし、日常生活が自立して行えるように支援しています。
 医師や看護師などと連絡を取り、各々の患者様についての治療内容や方針などの会議を定期的に行い、患者様の状態に合わせて治療を実施しています。

当院リハビリテーションの特色

【小児リハビリテーション】
・二州地域の小児拠点病院に認定されています。福井県立こども療育センターと連携をしています。
・小児外来リハビリテーションを月曜日午後3時から午後5時、水曜日の午後1時から午後5時に行っています。(予約制)
 ご希望の方は、まず小児科を受診し、ご相談下さい。
・敦賀市立子ども発達支援センター パラレルにて、定期的に理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が療育指導を行っています。
 
リハビリテーション室
ADL室
言語聴覚室


【心臓リハビリテーション】
 心臓リハビリテーションを循環器医、看護師と連携して実施しています。


【その他】
 ・最新機器を用いて筋力や歩行の分析を行ったり、歯科口腔外科医と連携し嚥下(飲み込み)の検査や治療を行っています。
 ・大腿骨頚部骨折、脳卒中、心臓病、糖尿病等の治療において、地域の病院・施設と十分に連携を取りながら対応しています。
 ・呼吸療法認定士、日本糖尿病療養指導士等の有資格者が、それぞれの知識技術を活用し専門的な治療を行っています。
0
7
5
4
9
5