当院概要

病院紹介(療養担当規則に基づく届出事項等の表示)

平成29年4月1日現在

名 称    市立敦賀病院
所在地    〒914−8502
       福井県敦賀市三島町1丁目6番60号 


開設者 敦賀市長   渕上隆信
病院事業管理者・院長 米島 學(消化器内科)
副院長        山崎 洋(医療技術部長、産婦人科)
理 事        市橋 匠(外科)
事務局長       芝井一朗
(事務局長)
診療部長       高橋秀房(内科)
医療支援部長     新井良和(脳神経外科)
薬剤部長       荒木隆一(薬剤部)
看護部長       中 禎子(看護部)


病院種別   総合病院(昭和24年2月1日 福井県指令医第462号)
標榜診療科  
内科/神経内科/消化器内科/循環器内科/小児科/外科/心臓血管外科/整形外科/

                      脳神経外科/皮膚科/形成外科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/放射線科/

                      神経科精神科/歯科口腔外科/麻酔科/リハビリテーション科/救急科  (21診療科)
許可病床数  一般病床  330床
       感染症病床   2床
       合計    332床


病院理念   地域の医療をささえ、信頼され、温もりのある病院をめざします。
基本方針  ・嶺南の中核病院として、地域の医療施設との連携を深め、
       地域の医療の発展に努めます。
      ・患者さん中心の心のかよう医療を行います。
      ・患者さんにやさしい、開かれた病院をつくります。
      ・質の高い効率的な医療をわかりやすく提供します。
      ・やりがいと誇りをもった職員を育成し、チーム医療を推進します。
当院の特色 ・嶺南地域の中核病院としての高度先進医療の推進
      ・救急医療体制の推進
      ・クリティカルパスの推進
      ・病診連携
      ・予防医学の推進
      ・安全医療の推進
      ・地域災害拠点病院の推進
臨床研修目標・医師としての人格の涵養
      ・プライマリケアおよび救急医療の基礎的知識と技術の修得
      ・患者さんを全人的に診る基本的な診療能力の修得
      ・CPCや学術発表を通じての科学する精神の醸成
主な設備   リニアックサージャリー、バイオクリーン手術室、手術用双眼顕微鏡
       眼科用超音波画像診断装置、ヤグレーザー、色素性疾患治療レーザーシステム、
       2方向型循環器撮影装置、磁気共鳴診断装置、X線CT64列、
       乳房X線撮影装置、ガンマカメラ撮影装置、腹部超音波診断装置、
       心臓超音波診断装置、産婦人科超音波診断装置、小児超音波診断装置、
       体外衝撃波結石破砕装置、終夜睡眠ポリグラフィ
敷地面積   17,965.18平方メートル
建物延面積  30,091.96平方メートル      (100.0%) 
       (本館診療棟 12,067.02平方メートル 40.1%)
       (中央診療棟  3,223.29平方メートル 10.7%)
       (東診療棟   6,486.02平方メートル 21.6%)
       (北診療棟   8,314.73平方メートル 27.6%)


施設基準
 当院は、近畿厚生局長(近畿厚生局)に次の届出を行っています。
 
・基本診療料の施設基準に係る届出

 1 一般病棟入院基本料(10対1)   (一般入院)第124号 平成27年10月1日
     (看護必要度加算1)
 2 臨床研修病院入院診療加算       (臨床研修)第 4号 平成16年 6月1日      
 3 救急医療管理加算           (救急加算)第21号 平成22年 4月1日
 4 超急性期脳卒中加算          (超急性期)第 2号 平成20年 4月1日
 5 妊産婦緊急搬送入院加算        (妊産婦) 第 3号 平成20年 4月1日
 6 診療録管理体制加算1         (診療録1)第 9号 平成26年 8月1日
 7 医師事務作業補助体制加算1(25対1)(事補1) 第 1号 平成26年 4月1日
 8 急性期看護補助体制加算(25対1)  (急性看補)第10号 平成27年10月1日
 9 療養環境加算             (療)   第34号 平成22年 1月1日
10 重傷者等療養環境特別加算       (重)   第12号 平成 6年 4月1日
11 栄養サポートチーム加算        (栄養チ) 第 8号 平成24年 4月1日
12 医療安全対策加算1          (医療安全1)第8号 平成19年 9月1日
13 感染防止対策加算1          (感染防止1)第2号 平成27年 4月1日
    (感染防止対策地域連携加算有)
14 患者サポート体制充実加算       (患サポ) 第 4号 平成24年 4月1日
15 ハイリスク妊娠管理加算        (ハイ妊娠)第 3号 平成21年 4月1日
16 退院調整加算             (退院)  第 8号 平成24年 4月1日
17 救急搬送患者地域連携紹介加算     (救急紹介)第 2号 平成22年 4月1日
18 救急搬送患者地域連携受入加算     (救急受入)第44号 平成24年 4月1日
19 総合評価加算             (総合評価)第 6号 平成20年 8月1日
20 データ提出加算2           (データ提)第 7号 平成24年10月1日
21 ハイケアユニット入院医療管理料1   (ハイケア1)第1号 平成26年 9月1日
22 小児入院医療管理料4         (小入4) 第 5号 平成18年 7月1日
23 地域包括ケア病棟入院料1       (地包ケア1)第9号 平成27年10月1日

・入院食事療養に係る届出
 1 入院時食事療養(?)         (食)   第 7号 平成 2年11月1日

 
・特掲診療料の施設基準に係る届出
(医科)
 1 高度難聴指導管理料          (高)   第44号 平成20年 9月1日
 2 糖尿病合併症管理料          (糖管)  第16号 平成21年  8月1日
 3 がん性疼痛緩和指導管理料       (がん疼) 第25号 平成22年 4月1日
 4 がん患者指導管理料1         (がん指1)第 2号 平成22年 4月1日
 5 がん患者指導管理料2         (がん指2)第 2号 平成26年 4月1日
 6 糖尿病透析予防指導管理料       (糖防管) 第 8号 平成24年 8月1日
 7 夜間休日救急搬送医学管理料      (夜救管) 第 8号 平成24年 4月1日
 8 ニコチン依存症管理料         (ニコ)  第31号 平成18年 9月1日
 9 開放型病院共同指導料         (開)   第 8号 平成25年10月1日
10 ハイリスク妊産婦共同管理料(?)   (ハイ?) 第23号 平成20年 9月1日
11 肝炎インターフェロン治療計画料    (肝炎)  第 8号 平成22年 4月1日
12 薬剤管理指導料            (薬)   第16号 平成22年 4月1日
13 医療機器安全管理料1         (機安1) 第18号 平成20年 4月1日
14 在宅患者訪問看護・指導料及び
     同一建物居住者訪問看護・指導料  (在看)  第 2号 平成24年 4月1日
15 造血器腫瘍遺伝子検査         (血)   第 7号 平成26年 3月1日
16 HPV核酸検出及びHPV核酸検出   (HPV) 第20号 平成26年 4月1日
     (簡易ジェノタイプ判定)
17 検体検査管理加算(?)        (検?)  第15号 平成20年 7月1日
18 植込型心電図検査           (植心電) 第 4号 平成22年 4月1日
19 時間内歩行試験            (歩行)  第 5号 平成24年 4月1日
20 ヘッドアップティルト試験       (ヘッド) 第 2号 平成24年 4月1日
21 神経学的検査             (神経)  第 9号 平成20年 5月 1日
22 コンタクトレンズ検査料1       (コン1) 第30号 平成18年 4月 1日
23 小児食物アレルギー負荷検査      (小検)  第 8号 平成20年 4月 1日
24 内服・点滴誘発試験          (誘発)  第 2号 平成22年 4月 1日
25 センチネルリンパ節生検        (セ単)  第 6号 平成26年 6月1日
26 画像診断管理加算2          (画2)  第23号 平成25年 9月1日
27 CT撮影及びMRI撮影        (C・M)第103号 平成24年 4月1日
28 冠動脈CT撮影加算          (冠動C) 第10号 平成25年 9月1日
29 大腸CT撮影加算           (大腸C) 第 4号 平成24年 4月1日
30 心臓MRI撮影加算          (心臓M) 第14号 平成25年 9月1日
31 抗悪性腫瘍剤処方管理加算       (抗悪処方)第 4号 平成22年 4月1日
32 外来化学療法加算2          (外化2) 第 8号 平成20年 4月1日
33 無菌製剤処理料            (菌)   第18号 平成16年10月1日
34 心大血管疾患
   リハビリテーション料(?)初期加算有 (心?)  第10号 平成24年 4月1日
35 脳血管疾患等
   リハビリテーション料(?)初期加算有 (脳?)  第31号 平成24年 4月1日
36 運動器
   リハビリテーション料(?)初期加算有 (運?)  第43号 平成24年 4月1日
37 呼吸器
   リハビリテーション料(?)初期加算有 (呼?)  第 1号 平成24年 4月1日
38 がん患者リハビリテーション料     (がんリハ)第10号 平成26年 2月1日
39 透析液水質確保加算1         (透析水1)第 8号 平成22年 4月1日
40 乳がんセンチネルリンパ節加算2    (乳セ2) 第 7号 平成26年 9月1日
41 経皮的冠動脈形成術          (経冠形) 第 2号 平成26年 4月1日
42 経皮的冠動脈ステント留置術      (経冠ス) 第 2号 平成26年 4月1日
43 ペースメーカー
   移植術及びペースメーカー交換術    (ペ)   第17号 平成10年 4月1日
44 植込型心電図計移植術
   及び植込型心電図記録計摘出術     (植心)  第10号 平成24年 4月1日
45 大動脈バルーンパンピング法(IABP法)(大)  第10号 平成10年 4月1日
46 体外衝撃波胆石破砕術         (胆)   第 9号 平成19年 2月1日
47 体外衝撃波腎・尿管結石破砕術     (腎)   第13号 平成19年 2月1日
48 医科点数表第2章第10部手術の通則5
   及び6(歯科点数表第2章第9部の通則
   4を含む。)に掲げる手術       (通手)  第16号 平成18年 4月1日
49 輸血管理料?             (輸血?) 第 4号 平成27年 4月1日
50 人工肛門・人工膀胱造設術前処置加算  (造設前) 第 6号 平成26年 4月1日
51 麻酔管理料(?)           (麻管?) 第 8号 平成 8年 4月1日
52 地域連携診療計画管理料        (地連携)第190号 平成27年10月1日
(歯科)
53 歯科外来診療環境体制加算       (外来環) 第16号 平成20年 8月1日
54 歯科治療総合医療管理料        (医管)  第96号 平成24年 4月1日
55 クラウン・ブリッジ維持管理料     (補管) 第234号 平成 8年 4月1日


※医科点数表第2章第10部手術の通則の5(歯科点数表第2章第9部手術の通則4
 を含む。)及び6に掲げる手術の実施状況は次のとおりです。

 
 
 (平成26年1月〜12月実績)
 
 ・区分1に分類される手術 
  ア 頭蓋内腫瘤摘出術等       0件
  イ 黄斑下手術等          0件
  ウ 鼓室形成手術等         0件
  エ 肺悪性腫瘍手術等       10件
  オ 経皮的カテーテル心筋焼灼術   4件
   
 ・区分2に分類される手術 
  ア 靱帯断裂形成手術等       4件
  イ 水頭症手術等         17件
  ウ 鼻副鼻腔悪性腫瘍手術等     0件
  エ 尿道形成手術等        60件
  オ 角膜移植術           0件
  カ 肝切除術等           7件
  キ 子宮附属器悪性腫瘍手術等    0件
   
 ・区分3に分類される手術 
  ア 上顎骨形成術等         0件
  イ 上顎骨悪性腫瘍手術等      0件
  ウ バセドウ甲状腺全摘(亜全摘)術(両葉) 0件
  エ 母指化手術等          0件
  オ 内反足手術等          0件
  カ 食道切除再建術等        2件
  キ 同種死体腎移植術等       0件
   
 ・区分4に分類される手術の件数  176件
   
 ・その他の区分に分類される手術 
    人工関節置換術        60件
    乳児外科施設基準対象手術0件
    ペースメーカー移植術及び
        ペースメーカー交換術 14件
    冠動脈、大動脈バイパス移植術
     (人工心肺を使用しないものを含む。)
      及び体外循環を要する手術  0件
    経皮的冠動脈形成術       6件
    急性心筋梗塞に対するもの    1件
    不安定狭心症に対するもの    0件
    その他のもの          5件
    経皮的冠動脈粥腫切除術     0件
    経皮的冠動脈ステント留置術術 85件
    急性心筋梗塞に対するもの    6件
    不安定狭心症に対するもの   15件
    その他のもの         64件

保険外併用療養費
 選定療養
 ・「初診時保険外併用療養費」についてはこちらをご覧ください。

 ・特別の療養環境(差額ベッド)について
  特別室、個室等」についてはこちらをご覧ください。

 

 

診療指定  保険医療機関、国保療養取扱機関、労災指定
      指定自立支援医療機関(更生医療・育成医療・精神通院医療)
      母体保護法指定医療機関、生活保護法指定医療機関、養育医療指定医療機関、
      身体障害者福祉法指定医療機関、結核指定医療機関、
      児童福祉法指定療育育成医療機関、被爆者一般疾病医療機関、
      第二種感染症指定医療機関、公害医療機関、救急告示病院、
      第二次救急病院群輪番制病院、災害拠点病院、エイズ治療拠点病院、
      特定疾患治療研究事業委託医療機関、指定療育機関、
      小児慢性特定疾患治療研究事業委託医療機関、地域周産期母子医療センター
      洋上救急協力医療機関、日本赤十字社常備救護班、
      労働者災害補償保険法に基づくアフターケア指定医療機関、
                  原子力災害医療協力機関
      DPC指定病院
       ※当院はDPC対象病院です。入院された患者さんの入院医療費は、
        包括評価と出来高評価を組み合わせて計算する「DPC(包括評価)
        方式」によって計算されます。

       ※医療機関別係数 1.1921 (平成28年4月1日現在)
        (基礎係数 1.0296 + 暫定調整係数 0.0175 +
              機能評価係数? 0.0785 + 機能評価係数? 0.0665)


研修等施設認定
       
1. 日本内科学会教育病院
       2. 日本循環器学会認定循環器専門医研修施設
       3. 日本消化器内視鏡学会指導施設
       4. 日本呼吸器内視鏡学会関連認定施設
       5. 日本外科学会外科専門医制度修練施設
       6. マンモグラフィ検診施設
       7. 日本整形外科学会研修施設
       8. 日本脳神経外科学会専門医制度関連施設
       9. 日本泌尿器科学会専門医教育施設
      10. 日本眼科学会専門医制度研修施設
      11. 日本周産期・新生児医学会暫定研修施設 (補完研修施設)
      12. 日本麻酔科学会麻酔科認定病院
      13. 日本臨床細胞学会施設
      14. NST(栄養サポートチーム)稼動施設
      15. 日本医療機能評価機構認定病院
      16. 基幹型臨床研修病院
      17.日本消化器病学会指導施設
      18.日本呼吸器学会認定施設
      19.日本皮膚科学会認定専門医研修施設
      20.日本透析医学会教育関連施設
      21.日本がん治療認定医機構認定研修施設
      22.腹部ステントグラフト実施施設
      23.日本カプセル内視鏡学会指導施設
      24.日本脳卒中学会認定研修教育施設
      25.日本救急医学会専門指導医施設

 


(当院の名称の変遷)
      明治15年2月  県立敦賀病院 開設
      明治24年4月  郡制施行に伴い郡立敦賀病院に改称
      大正12年4月  郡制廃止により敦賀郡町村組合立病院に改称
      昭和30年1月  町村合併により市立敦賀病院に改称し、現在に至る

(館内のご案内)1階、2階のフロアマップ、各科病棟配置はこちらをご覧ください。

0
4
6
9
6
6