入院生活について

入院生活について

気持よく規則正しい入院生活をしていただくために、次のことをお守りください。なお、病院の規則、医師、看護師の指示を守らない方は、他の患者さんの療養の迷惑になりますので、退院していただく場合もあります。
 
・医師、看護師など職員の指示に従っていただき、病室内の清潔保持にご協力ください。
・お気づきのこと、お困りのことがありましたら、遠慮なく看護師まで申し出てください。
 
○お食事
・お食事は、病状に適した献立により、適時適温でご用意いたします。
・朝食は午前7時30分、昼食は正午、夕食は午後6時にお配りします。
・食事に制限のある方は、病棟で指示されたお食事以外については主治医の許可が必要となります。
・食事療養中の患者さんがいらっしゃいますので、患者さんどうしの飲食物のやりとりはご遠慮ください。
・お茶は、各階給湯室を利用してください。
 
○入 浴
入浴、シャワーは、主治医の許可が必要ですので、看護師におたずねください。
 
○外出・外泊
・外出・外泊を希望されるときは、主治医の許可を受け、所定の用紙に記入のうえ、病棟スタッフステーションに提出してください。
・外出時と帰院時には、必ず病棟スタッフにお知らせください。
・病衣、パジャマなどでの外出はご遠慮ください。
 
○消 灯
睡眠を十分におとりになられるよう、消灯時間は午後9時となっております。
 
○テレビ・冷蔵庫
プリペードカード式のテレビ、冷蔵庫をご利用ください。
 
○洗 濯
本館屋上洗濯室のコイン洗濯機・乾燥機をご利用ください。なお、洗濯のできない患者さんにつきましては、状況により相談させていただきます。ただし有料となります。
 
○所持品
・貴重品や現金は、盗難の恐れがありますので、必要なもののみご持参ください。
・万が一、盗難、紛失、破損することがありましても、病院では責任を負いません。
 
○喫 煙・禁酒
・病院敷地内は禁煙となっております。ご理解とご協力をお願いします。
・院内での飲酒は、固く禁じています。(ノンアルコール飲料を含む)
 
○携帯電話、スマートフォン
・電子医療機器の誤作動の原因となる恐れがありますので、当院では携帯電話等の使用禁止区域を設けています。使用禁止区域では携帯電話等の電源を切ってください。使用可能区域であっても、他の患者さんのご迷惑にならないようマナーを守って使用してください。
・当院では、患者さんや職員のプライバシーを保護するため、院内での録音、録画、撮影その他一切の電子的記録化を原則として禁止しています。希望される方は、職員までお申し出ください。
 
○迷惑行為
・賭けごと、無断外泊・外出、暴言など、他の患者さんや病院スタッフへの迷惑行為があった場合、病院の規則、医師や看護師の指示を守らない場合は、退院していただくことがあります。
・喫煙、飲酒、暴力行為、ハラスメント行為は、退院していただくことになりますのでご了承ください。
 
 
各病棟に「入院のご案内」を設置しています。
入院生活に必要なことをまとめていますので、患者さんだけでなくご家族の方も一緒にお読みください。
 
1
6
2
2
2
0