本文へ移動

当院職員の新型コロナウイルス感染について

当院職員の新型コロナウイルス感染について【第4報】(20210906)

 8月27日(金)に当院職員から新型コロナウイルス感染症が発生したことに伴い、お産の受入れについて休止させていただいていました。

 この度、診療体制が整ったことにより、9月7日(火)からお産の受入れを再開し、通常の診療体制とさせていただきます。
 (小児の入院につきましては「当院職員の新型コロナウイルス感染について【第3報】」のとおり、9月1日(水)より再開しております)
 
 地域の皆様には大変ご迷惑をおかけしました。

 今後とも更に感染症対策に努めてまいります。

当院職員の新型コロナウイルス感染について【第3報】(20210831)

8月27日(金)に当院職員から新型コロナウイルス感染症が発生したことに伴い、お産の受入れ及び小児の入院について、当面の間休止させていただいていましたが、一部診療体制が整ったことに伴い、9月1日(水)からの小児の入院を再開いたします。
 
なお、お産の受入れにつきましては、引き続き休止とさせていただきます。
お産の受入れ再開につきましては、決定次第改めてお知らせさせていただきます。
 
地域の皆様には大変ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

当院職員の新型コロナウイルス感染について【第2報】(20210829)

8月27日(金)に当院職員から新型コロナウイルス感染症が発生したことに伴い、お産の受入れ及び小児の入院について、当面の間休止させていただきます。
 
その間、県内他医療機関での対応を依頼しております。
 
なお、再開につきましては、決定次第改めてお知らせさせていただきます。
 
地域の皆様には大変ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

当院職員の新型コロナウイルス感染について【第1報】(20210828)

新型コロナウイルスの検査により、当院職員が陽性であることが判明しましたのでお知らせいたします。
【感染者の概要】
1 年 代 30代

2 性 別 女性

3 症状・経過:
   8月27日(金)
    陽性者との接触があったため、当院の判断でPCR検査を実施した結果、陽性と判明。

4 その他:発症日以後の勤務実績あり。

【当院の対応】
 ・現時点で把握している当該病棟に出入りした職員等及び接触患者についてPCR検査を実施し、全員陰性を確認。

【診療体制】
 ・診療体制に大きな影響はございません 。

報道発表資料

(2021-08-28 ・ 109KB)

6
0
0
3
2
3
TOPへ戻る