産婦人科

産婦人科

産婦人科紹介

 市立敦賀病院の基本理念である「地域の医療をささえ、信頼され温もりのある病院をめざします。」にしたがい、常に質の高い医療を保ち、かつ社会のニーズに合った産婦人科診療をめざしています。
 産科については、異常のない妊娠、自然に順調に進行する分娩はなるべく医療的な介入をしない、しかし、ハイリスクな妊娠や分娩は、積極的に治療をするという事を基本姿勢としています。さらに、より安全、安心な治療を行うために、産婦人科医3名、24時間体制で対応し、緊急時には、小児科、麻酔科などの医師とチーム医療を行います。また、母子にやさしい病院をめざし、バースナビ(両親学級)や助産師外来を通じ産科スタッフとの顔の見える関係作り、分娩時にはプライバシーを重視しLDR,や個室の陣痛室の利用、母児の早期接触、母児同室、母乳推進などをしています。
 婦人科については、婦人科腫瘍、感染症、骨盤臓器脱、更年期障害、不妊症など婦人科疾患全般の診断、治療を行っています。なお不妊症に関しては、一般不妊検査、治療後、体外受精が必要な場合は、専門病院へ紹介となります。
 地域との医療については、産科・婦人科救急疾患の治療などで、近隣の医院を開業されている先生方と連携しています。また、働く女性の利便性を考え、妊婦健診は医院で、分娩は病院で行うセミオープンシステムも行っています。
 以上簡単に市立敦賀病院産婦人科を紹介させていただきましたが、今後も嶺南地域の皆様に支援していただけるように努力してゆきたいと思いますので宜しくお願いいたします。

外来担当医について

 担当医のスケジュールはこちらからご覧ください。
 分娩急患は24時間体制で対応しています。

医師紹介

副院長
山崎 洋
山崎 洋(やまざき ひろし)

【専門分野】
産婦人科

【所属学会・資格】
・日本産科婦人科学会
・日本不妊学会
・日本婦人科腫瘍学会
・日本産科婦人科内視鏡学会
・日本周産期メンタルヘルス学会
・日本産婦人科学会認定産婦人科(専門医)
・母性保護法指定医

【メッセージ】

 思えば遠く来たもんだ、これは中原中也の詩「頑是ない歌」の一節ですが、私が金沢から敦賀に赴任した昭和63年から30年たち、今では敦賀が第二の故郷となっています。敦賀病院で最初にお産に立ち会った赤ちゃんは、いま30歳になっているはずです。これまで関わったお産は1万件をこえていると思います。そんな中から学んだことは、順調な経過のお産はできるだけ自然に任せるということです。「お産のことはお産に聞いてみなさい。」大先輩の助産師さんから聞いた貴重な言葉です。しかし、ときに自然では危険だと思われる場合には、積極的に治療をし、「赤ちゃんを傷つけないで産む」ことも大切であると思います。お産は自然に任せる。お産は自然に任せすぎてもいけない。これが私の信条です。
産婦人科部長
秋元 宏輝

秋元 宏輝(あきもと こうき)

【専門分野】
産科,婦人科

【所属学会・資格】
・日本産婦人科学会(専門医)

【メッセージ】
当院は昼夜を問わず、お産がたくさんあって楽しいです。外来も病棟も、みんな優しいスタッフばかりです。分からないことがあったら何でもご相談ください。今後ともよろしくお願いします。
産婦人科医師野村 学史

野村 学史(のむら さとし)

【専門分野】
産婦人科

【所属学会・資格】
・日本産科婦人科学会
・日本周産期新生児医学会
・日本婦人科内視鏡学会

【メッセージ】

敦賀は初めてですが、この地の周産期医療に少しでも貢献できるよう頑張りたいと思います。よろしくお願い致します。
0
4
6
9
6
2