本文へ移動

スタッフ紹介

産婦人科スタッフ

  • 産婦人科医 3名
  • 小児科医  4名(うち女性医師1名)
  • 助産師  13名
  • 看護師  10名
  • 准看護師  1名
  • 看護補助者 2名
  ※令和元年6月現在
 当院は、福井県嶺南地域の地域周産期母子医療センターとして、産婦人科医、小児科医、麻酔科医、助産師、看護師が、妊産婦さんと赤ちゃんとご家族にとってより安心・安全なお産になることを一番に考え、協同しチーム医療に取り組んでいます。

安全・安心に

 分娩にかかわる全てのスタッフが、日本周産期・新生児学会認定のNCPR(新生児蘇生法)の専門・一次コースを受講し認定を受けています。また、毎月1回、医師を含めた病棟勉強会を開催し、スタッフの知識・意識の向上を図っています。

より満足いただくために

 個々の助産師の研鑚活動として様々な資格を取得し、多彩な部門から、より満足できるお産をしていただけるよう、妊娠・出産・産褥期間を通して、スタッフ全員で寄り添っていきたいと考えております。
 
  • アドバンス助産師…助産実践能力習熟段階“CLoCMiP(クロックミップ)”のレベルⅢ認証助産師、11名
  • ALSO(周産期救急教育コース)プロバイダー、2名
  • J-MELS(母体救命法公認講習会)アドバンス、1名
  • 不妊治療部門…生殖医療相談士、1名
  • 命の教育部門…誕生学アドバイザー、1名
  • NCPR(新生児蘇生法)インストラクター、1名
  • SANE(性暴力被害者支援専門看護師)、1名
  • ヨガインストラクター…全米ヨガアライアンスRYT200+RPYT85、1名   など
6
0
0
3
1
5
TOPへ戻る